外壁塗装で住まいのメンテナンス|チェンジマイハウス

不動産

住まいにとても重要

住宅を長持ちさせるには

作業員

住宅を構えることは、一生の内にそう何度もあることではありません。ですから、住宅を長持ちさせる必要があるのです。そこで、住宅を長持ちさせるにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。 その1つの手段として、埼玉で外壁塗装をする方法があります。外壁塗装は、モルタル壁やサイディングボードを使った外壁で必要となってくるメンテナンスです。そして、外壁塗装の必要性は、想像以上に高いと言えるのです。 その理由は、外壁の持ってい防水性や耐火性、さらには断熱性といった機能は、外壁に施された塗料によって維持されていると言っても過言ではないからです。 その塗料も、時間の経過とともに劣化してしまい、塗料が持っている重要な機能を失ってしまうのです。

外壁塗装の時期を知るための目安について

これらのことから、住宅には住宅設計などだけではなく外壁塗装が必要だということが解っていただけたことでしょう。そこで、外壁塗装の時期を知るための目安についてお話しします。 まずは、住宅の築年数で判断することができます。住宅を建てておおよそ10年が経っていれば、外壁塗装をするべきです。 また、チョーキング現象と呼ばれる白い粉や、藻による緑色の汚れが出てきたら外壁塗装を行う時期になっているという証です。 さらに、金属製のサイディングボード等では、白サビと呼ばれる金属の腐食が出たりします。また、モルタル壁ではひび割れやモルタルの剥がれが発生することもあります。さらに、サイディングボード同士の境目に施されたコーキングのひび割れが起こることもあります。そして、これらが確認できたら外壁塗装の時期が来ているということなのです。外壁塗装を依頼する際、一緒にエクステリアも依頼しておくことで庭なども綺麗に仕上げることが可能だと考えられます。

マンションで依頼する

住宅

外壁塗装をマンションで依頼する場合、住民やオーナーの許可が必要不可欠となります。そのため、自己判断で勝手に依頼することは避ける必要があり、見積もりを依頼して修繕積立金内で収めることが良いと考えられます。

詳しくはコチラ

イチオシリンク集

  • 塗装のミドリヤ

    建物の壁のことなら業者にお任せ。外壁塗装は越谷市の業者に依頼するのがいいでしょう。まずはこちらから。
  • 株式会社 櫻井建装

    大阪で外壁塗装を依頼するならコチラの業者がオススメです!塗り替えをスムーズに行なってくれるので人気ですよ。

デザイン性にこだわる

作業員

外壁塗装では雨漏りや害虫の侵入を防ぐ目的で行なう人が多く、建物の寿命も延ばせるのでとても重要なものです。しかし、それだけではなく外観をオシャレにすることも可能なため綺麗な状態を維持することが出来るでしょう。

詳しくはコチラ

緑豊かな家にする

筆

東京の住宅設計事務所では自然素材で住宅を建設していくことができるような技術を備えている事務所があります。都会における生活で緑が必要不可欠だと感じているのであれば頼ることができます。

詳しくはコチラ